読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是傾き 韓国編

食べたり、走ったり、見たり、聞いたり、活動いろいろ。韓国での出来事あれこれ。

【アゴアシ枕】足。光州で走ったところ

 【アゴアシ枕】足。足で走ったところ。

 

光州、午前7時。日の出とともに走ってみました。

日曜日の朝。街はまだ朝寝坊していました。

f:id:beach-village:20161124002041j:plain

背の高いマンションが並んでいます。この広い道路は「尚武自由路」のようです。

f:id:beach-village:20161124003001j:plain

繁華街に近づいてきました。

f:id:beach-village:20161124002123j:plain

パン屋さんの前に少年少女のモニュメントが。「尚武中央路」に出てきました。

f:id:beach-village:20161124002149j:plain

 朝の光が明るくなってきました。

f:id:beach-village:20161124002236j:plain

蔦の絡まる壁を曲がると、金大中コンベンションセンター

f:id:beach-village:20161124002248j:plain

コンベンションセンターの目の前。ホテルに戻ってきました。

f:id:beach-village:20161124002300j:plain

 

 

翌日は、8時すぎにホテルを出て、川沿いを走ってみました。

 月曜日の朝。光州川まで行ってみると、サイクリングロードが整備されていました。

f:id:beach-village:20161124221218j:plain

走りやすそうなサイクリングロード。ここはちょっと狭いけど・・

f:id:beach-village:20161124222103j:plain

基本、こんな感じです。

f:id:beach-village:20161124222309j:plain

月曜の朝だから? 人気がありません。

晩秋の韓国。ちょっといい感じ。

f:id:beach-village:20161124222353j:plain

光州広域市野生動物保護案内板」

光州川で活動する野生動物。とのこと。

 

f:id:beach-village:20161124222617j:plain

ほら、いた。カモの子どもたち。

f:id:beach-village:20161124223500j:plain

水色の橋は国道77号線。この先で光州川が韓国4大河川の1つ栄山江(ヨンサンガン)に流れ込みます。

f:id:beach-village:20161124223523j:plain

栄山江は全羅南道を代表する河川で、光州と全南8つの市郡を流れています。豊かな川の流れが、この地域に芳醇な恵みを与え、一帯を「韓国の食の都」と言わしめたのでありましょう。食が豊かな地域には文化や歴史もまた何層にも積み重なっていくのでしょう。

時代を遡っていくと、栄山江流域には前方後円墳が残っているらしい。かつて古墳時代飛鳥時代朝鮮半島南部に存在した国々・・百済とか伽耶とか・・は、日本(倭国)とのつながりも強く、だからなのか、ここ光州にいると、外国にいる気がしない。妙に馴染むというか・・。

さて、話があちこち寄り道し始めたところで、ここらで折り返して、今走ってきた道を戻ることにしました。